Translate:多言語翻訳

その他

舌の汚れとガンの関係!意外なものが舌の汚れに効く?

投稿日:

舌の汚れとガンの関係!意外なものが舌の汚れに効く?

舌の汚れが大きいと癌になりやすい!?

舌の汚れが気になった事はありませんか?

ふとした時に鏡で舌を見てみると、白い汚れが付着している事に気付く事があると思います。

これは、古い粘膜や食べカス、細菌などが舌の表面に溜まったもので、正確には舌苔(ぜったい)と呼ばれるものです。

口内が健康な人でも舌苔は付着しているものなので、必ずしも舌苔があるから不潔だと言うものではありません。

特に女性は舌苔を綺麗に取り除こうとする人が多いんですが

ちょっと待って下さい!

その舌のケア、間違っていませんか?

良い舌苔と悪い舌苔、舌に関する間違った知識と、舌苔と癌の関係性について説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

ピンクの綺麗な舌は逆に問題あり!?


アナタは舌の白いコケである舌苔を念入りに取り除いていませんか?

見た目も悪いし、口臭の原因にもなるんだから、取り除くのは当然!

と思っているアナタ、それは間違いです。

この上の画像を見てもらえば、わかるとおり、本当に健康な舌というのは

うっすらと舌苔がある状態の事を指すんです。

舌にはとても大切な『味覚』というデリケートな器官があります。

市販の舌ブラシなどで、ゴシゴシと舌苔を取り除いていると、この味覚を司る味蕾(みらい)という器官を傷付けてしまう危険性があります。

味蕾が傷つくと・・


舌の舌苔を取り除いている時に、舌から出血した経験はありませんか?

もし、出血の経験があるなら、その舌のケアはすぐに止めて下さい。

味蕾は舌の表面にあるので、間違ったケアを続ける事で味蕾を傷付け、最悪味覚障害を引き起こす事もあるんです。

更に、舌苔は取り除きすぎると、再生しようとするので、取り除く以前より厚くなってしまう事もあるんです!

ピンクの綺麗な舌は・・

舌苔が口臭の原因の一つになる事は確かです。

そして、口臭を嫌う人はピンクの綺麗な舌にこだわる事があります。

けれど、この舌苔のまったく無い、きれいに見えるピンクの舌は、実は異常な状態の舌です。

舌苔がまったくなく、舌全体が鮮やかなピンクの舌の人も、実は口臭に悩まされます。

口腔内に熱を持つようになって、すっぱい感じの口臭を発するようになります。

舌苔のまったくないピンク色の舌はピリピリする感じがあったり、最悪、味覚障害を引き起こしたりします。

スポンサーリンク

舌苔とガンって関係あるの!?

舌表面の汚れである舌苔の付着面積が広い人は、呼気中のアセトアルデヒド濃度が高いという事がわかっています。

口や喉のがんの原因となると言われているアセトアルデヒド。

高濃度で摂取する場合の発ガン性が以前から指摘されていたんですが、生理的な濃度でも、有害と考えられているんですね。

舌の汚れの付着面積が広い人は、狭い人に比べて、アセトアルデヒドの濃度が高くなることが判明しています。

濃度が高くなるという事は発ガンの危険性が高まるという事になります。

興味深いのは『舌の清掃を行うとアセトアルデヒド濃度が減少する』ことが確認されたという部分です。

舌の清掃は発ガンリスクを下げるのに有効だと言うワケです。

けれど、清掃のし過ぎは良くないですし、どうすりゃいいんだ!?と思ってしまう人もいるかもしれません。

効果的な舌苔対策があります!

舌苔にはハチミツが有効!


舌苔はタンパク質で出来ています。

ハチミツに含まれるプロテアーゼはタンパク質を溶かす性質があるので、舌苔を見事に分解してくれます。

分解だけでなく殺菌までしてくれるという優れものなんですね!

ハチミツといっても、ハチミツの飴でも十分効果的です。

ハチミツ飴を舌の上でコロコロ転がして舐めてるだけで舌苔を分解してくれるんですね。

舌苔が原因の口臭予防にはブレスケアよりハチミツの飴です!

最後に舌苔の状態を把握しましょう。

最初に書いたように、健康な舌は、うっすらと舌苔がある状態の舌を指します。

正常な状態な舌苔をガリガリ削り取る事はやめましょう。

自分の舌苔の状態を把握する事で、取り除くべきか、正常なのか判断する事が大切です。

舌苔をどうしてもケアしたい場合は専用のアイテムを使うのが安全です。

ー舌苔の状態ー
・舌の色が赤い発熱中、貧血

・舌が黒ずんでいる血液が濃くドロドロの状態やなんらかの病状がさらに酷くなると黒い舌苔が見られる場合があります。口内の細菌バランスが崩れてくると菌交代現象といって、正常な菌が減少することにより通常ではあまり存在しない菌が異常増殖を起こしてきます。

・舌苔が分厚い唾液分泌の減少による自浄作用の低下、胃などの消化管が弱っている。また、舌をあまり動かさない場合にも見られます。

・舌に歯のあとがつく疲労

・舌に黄色の舌苔全身的な病的もしくは境界領域の病変(歯周病も含める)の可能性があります。また、タバコやコーヒーの飲み過ぎでも黄色になります。

自分の舌の状態を把握する事は大切で、間違った舌苔の除去をしないと言う事はもっと大切になってきます。

ハチミツの飴を常備しといて舐めるのが一番効果的で安全なのではないでしょうか?

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
TAKA

TAKA

運営者:TAKA 年 齢:30代 出身地:北海道 ‐自己紹介‐ 私はパソコン、車、そして天体が好きな30代です。 ブログでは基本的に自分の好きな事を書いていくスタイルなので カテゴリーはゴチャゴチャしていて汚いと思います(笑) 不定期更新ですがマイペースで更新していきたいと思っています。

-その他

Copyright© 日常通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.